まぎりとは

アイヌ民族によって用いられていた短刀またはアイヌ語から派生したマタギを始めとした日本の狩猟に用いられる「狩猟刀」や魚魚従事者に用いられる「漁業用包丁」の名称です。本来はアイヌ語で「小刀」を意味するものでアイヌ民族の日常生活の中で汎用刃物として様々な用途に用いられました。

マキリ

一刀流まぎり 泉 博志

「ひとつまみの塩で味わいが変わってしまう。素材の旨味を活かせば味付けも殆どしなくても本当に美味しいものができるんですよ。」食品の製造に携わり三十年余り、素材が一番美味しく輝く瞬間を見極めるプロの蓄積されたノウハウによって一刀流まぎりの珍味は完成されました。機械には頼らない。手作業だからこそ成せる味をご堪能ください。