酒蒸し蝦夷あわび

北海道に生息する蝦夷鮑は、本州の鮑に比べて小ぶりですが、ミネラル豊富な地物の昆布を餌に育っているので、強い磯の香りとコリコリの食感が自慢です。

 

 通常鮑は蝦夷あわび、クロアワビ、メガイ、マダカを指し、蝦夷あわびはクロアワビの北方種と考えられています。

 

 あわびの加工においては通年漁獲量も不安定で原料単価も大きく変動するため加工食品としては安定して製造するには適していないのが現実です。

 

 一刀流まぎりでは、北海道のあわびを使用することにこだわり、味と品質に絶対な自信を持ち製造しています。

鮑の酒蒸し②.jpg

一刀流まぎり

〒007-0838

札幌市東区北38条東1丁目3-7

TEL:011-704-3000 / FAX:011-704-3001

店舗責任者:久宝寺 達也

​顧問:泉 博志

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Instagram - White Circle

Copyright © 2015 ITTORYUMAGIRI All Rights Reserved.